伝統製法 薪焙煎エスプレッソ豆

パスクアーレ スカマルデッラ氏は40年以上の長い経験を生かし、カフェデリツィア社を1961年に創業しました。
パスクアーレ氏は息子 ニコラとマリアと一緒に手作業で、オリジナルのブレンドで丁寧な焙煎を行っています。コーヒーを炭火で焙煎するというのは、ナポリの伝統的な方法で、まさしくパスクアーレ スカマルデッラ氏の焙煎方法でもあります。
日本では、近年の最新の技術による短時間焙煎のコーヒーばかりが販売されています。 
カフェデリツィア社のコーヒーは、ゆっくりと 樫の木で炭火焙煎されており、香りはほんのりと薪の香りがし、やわらかで、豊かなアロマのあるコーヒーです。
是非、本物のナポリの伝統味をお楽しみ下さい。
【アラビカ種62% ロブスタ種38%】

商品カテゴリー:

説明

 

内容量  1000g/1袋:6袋/1箱
出荷単位  6袋/1箱
メーカー  カフェデリッツィア社
賞味期限  商品に記載
保存方法  高温・多湿を避け、常温で保存して下さい。

レビュー

レビューはまだありません。

“伝統製法 薪焙煎エスプレッソ豆” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



備品などのご案内

窯関連備品